京都絞美京http://kyoto-shibori.com/

伝統と革新による"京鹿の子絞"の新しいファッション
1937年の創業以来、京都絞美京は絞染の技術を活かした手作りの着物や和装装飾品を製造販売してきました。伝統工芸士の松岡輝一は、伝統的な絞染の技法を正絹だけでなく革などの素材にも挑戦し、材料から製作まで100%日本製のファッションアイテムを生み出しました。KIZOMÉは2016年に同氏が京鹿の子絞の技術を活かして設立したブランドです。続きを読む

参加ブランド